ボディー、エネルギー、スピリチュアル、潜在意識のヒーリングは情報医療の世界から変わる!

アンチエイジイイグ

Miedica Health という英国ランカシャーにある宝石光線療法のデバイスを作っている会社を訪問してきました。ロンドンからは約3時間ほど北となり、位置的には北海道より上になるので、めちゃくちゃ寒かったです〜(@>_<@)CEOのキャサリーナは元モデルさんらしくとても大っきいです。本社のあるWhalleyという場所はかなりの田舎なのですが「指輪物語」の作者J・R・R・トールキンが住んでいたことで有名(らしい)です。ローマ時代から魔法伝説もあるとても面白い地域です。(笑)宝石光線療法の歴史は古くエジプト文明の頃から医療やヒーリングとして宝石は大活躍してきましたが、その不思議なパワーは王族を含む特権階級のみがコントロールできるとも言われて来ました。宝石本来がもつパワーを物理的な理論をベースにダイヤモンド、エメラルド、ルビーなどなど30カラットのGEMカップと光と周波数、現代テクノロジーをドッキングさせたのが、この会社が開発したTheragemセラピー。すごいパワーで圧倒されてしまいました〜〜。

 


オランダ人の友人エドさんが先日、セラジェムセラピー(Theragem) を紹介に来日しました。
早速オフィスで体験会を開きました。

宝石を使ったセラピーは古くはエジプト時代から錬金術師が扱うミステリアスな治療のイメージがありますが、日本でもクリスタルやパワーストンをヒーリングに使ったり、身につけることで身体に良い影響があることはポピュラーですよね。

ただこのセラジェムは古代の叡智と現代のテクノロジーがドッキングした優れものでした。

44種類もの宝石をそれぞれ厳密に30カラット分(!)を1つのカップに入れて、その周りを18金のゴールド、シルバーのコイルを巻く事でwhiteNoiseを発生させ、尚かつ7種類(チャクラの7つのカラー)のLEDライトを組み合わせて、身体の照射するので宝石のパワーと周波数、光のエネルギーの3つのパワーの相乗効果は宝石治療の域を大きく超えた結果を出しているらしいです。(@>_<@)

IMG_1610


早速トライ!
IMG_1651


最初は頭頂にダイヤモンドとカーネリアン(だったと思います。汗)をパープルのライトで20分照射します。最初の数秒でエネルギーが頭から全身に広がるのがわかる〜〜。からだがびりびりして細胞が動いてる感じです(笑)

IMG_1652


続いて脾臓のケアにエメラルド(?)を20分使います。これはとにかくリラックスできて爆睡モードです。ここまでは基本どんな症状の人にも身体を準備させるために使うモードらしいです。
次の宝石からは、症状に合わせたものを選ぶそうです。ルビー、サファイア、ムーンストーン、ローズクオーツなどなど。

私はこれといった症状がなかったので、

Assemblage Point(人間の身体の中心軸のようなポイント)


を本来の位置に戻すセッションを行いました。これはハートに照射します(どの宝石か忘れてしまった、、)このアセンブリッジ・ポイントというのはとても重要で、本来みぞおちあたりにあるらしいのですが、それがガンや慢性病などになるとどんどん下の方に下がってしまうらしく、それをもとの場所に宝石のちからで戻すらしいです。(なんかすごい)

これは、かなりのショックがありました。ハートに照射するのですが照射するやいなや感情がこみ上げ、揺さぶられる感じが思わず理由もなく涙がこぼれそうに、、、その後なにか塊が解けて行くような感じがして、その後全身に暖かいエネルギーがゆっくりと広がっているイメージでしょうか。

3つのモードの中でこれが私にとってはとても驚きでした。これほど感情に影響するとは!

このセラジェムセラピーは久々に私の中ではヒット!です。
セッションに取り入れたい衝動に駆られます。(笑)

見ての通り、シンプルなシステムで必要に応じて宝石を取り替えるだけで簡単なのもいいですねえ。。(普段難しいシステムに悪戦苦闘している毎日なので拍子抜けなぐらい簡単です)

簡単といってもシステム自体は医療関係者や施術家といったプロ向きのシステムとして海外では医師などが治療として使う場合は、44種類ある宝石を症状別に対処する医師向けのプロトコルも別にあったりと事細かにそれぞれのニーズに合わせたプログラムで構成されているようです。 

また膨大にあるテストケースは驚くばかりです。。。

これまでのなんとなくエネルギーの流れが良くなった、気持ちよい、運が良くなる的なものとは次元がちがう、宝石光線治療のイメージを根底から覆すようなものかもしれません。 

また別の美容関係社向けのシステムもあり、それはスパやヘルスセンターなどで肌の若返りとしても宝石光線療法は大きな効果があるようですね。

若返りときたら、こちらも外せませんよね。次回はこれを試したいけどまたエド来てくれるかなあ。。。

興味のある方が集まったら来てくれるかもしれませんので、これを読んで頂いて興味がある方は是非ご連絡ください。プレゼンテーションを開いてもらう提案をしますので!





 

3月19日

今日は、早速朝からビーチで泳ぐ事に。
IMG_1150


ビーチはコテージの目の前ですので、ラクチンです。




IMG_1117


4月からはモンスーンの季節となるらしいのですが、

3月の今の時期はとても天気が良いです。

ホテルにもプールがありますが、やっぱり海が気持ちいいですね。

ホテルの前のビーチには波除の堤防が作られているので安全ですが、そこを少し外れると
やはり外海のインド洋ですので、波は高く危険だそうです。
現地の方に何度も「危ないから絶対沖に出ないように!昨日もドイツ人の女性が波にさらわれたよ」なんて脅されます。

IMG_1140


こちらは、ホテルのプールで海水です。

午前中は、ゆ〜っくり泳いでビーチチェアーで本を読んだりと、リラックスした時間がようやくとれてペースも掴めて来ました。

さて、今日食事からは、個々に合った食事制限が始まります。
IMG_1076



1cf6レストランでは常に、ドクターが患者さんの食事の相談に乗ったりテーブルを回って体調等を聞いたりアドバイスをしてくれたり、食材が何に効果があるか等とても豊富な栄養学の知識をお持ちなので安心です。

娘はマンゴーやショウガやらスパイシーなもの等結構制限がありますが、私はこれといった制限はないのでラッキーと思いきやテーブルの上のカルテにはD.Cと書かれています。最初はなにも気にせずビュッフェで好きなものを取って食べていました。

すると左の写真のドクターが私のテーブルにやって来て、ちらりとカルテをみると、「あなたは、ダイエットコントロールになってるから、これは食べたらだめなのよ。」と物腰は柔らかなのですが、結構厳しい感じてです。「食材の前に書かれている注意書きをちゃんと読んでから、お皿に取ってね。」っと注意をされてしまいました。(^^;



IMG_1078















IMG_1080















確かに、よく見ると料理の名前だけでなく「D.Cの人はだめ」とか「グルテンフリー」と書かれている料理が結構あるではないですか〜〜( ̄ー+ ̄)


でも大体食べてはだめなものは、油で揚げたものだったり、魚だったりですので特に大変ってほどでもなかったのですが、スイートがたまにとっても美味しそうなものがあるので、ドクターの目を盗んで頂いた事もありました。(笑)(↓↓↓↓美味しそ〜でしょ?!)

IMG_1128






















IMG_1160
マクロビオティクをご存知の方は、こんな乳製品を使ったスイートは論外となるのですが、アーユルベーダの食事に対する制限は、全てその人に体質(3つの体質)によって何が過剰で何が不足なのかのバランスを見ているので、過剰なものを抑えるためには、スイートさえもOKなんです。


例えば、常識的に言えばアトピーの娘が乳製品や甘いものは体を冷やすのでだめとなるのですが、実は彼女の場合、熱が体内に溜まり易いタイプですので、過剰な熱を取る必要があります。通常アトピーにはショウガが良いとされることが多いのですが、娘の場合はショウガを取るとよけいに熱がこもりゆみが増す訳です。同じアトピーでも、それぞれ個人の体質によって食べるものも変える必要があるのです。NESのスキャンでも心臓、血液フィールドが常にリンクし炎症反応も多いことから、このドクターの判断は私には納得出来る部分が多いです。


昼食をすませて、今日も午後は前日と同じ内容のトリートメントです。

大体トリートメントは4:00頃までに終了です。

今日は毎日処方される大量のハーバルメディスンについてご説明しましょう。

Barverynでは、毎日部屋別に薬箱に薬が用意されます。


IMG_1136











 

IMG_1109













IMG_1178















IMG_1180 













IMG_1179














自分の部屋の薬箱から、ボトルに入った煎じ薬と飲み薬を部屋に持ち帰って書かれているどおりの時間に指定の薬を飲むのですが、その回数と量が多い!(もちろん、症状によって回数、種類、数等まちまちです。)

薬を飲むだけで結構、毎日の行動が制限されるほどです、、。でもドクター曰くこの薬はとても大切なので必ず飲むように言われます。基本はこれも体の中の毒素を排出するために消化器を活性化させたり神経を休めさせたりする目的だそうです。

私の場合は、煎じ薬が3種類、パウダー状のものと正露丸のような黒い丸玉が2種類です。
飲み薬(パウダーと丸玉)は、部屋に備え付けの魔法瓶に入ったお湯を
薬用の小さなカップに入れて溶かして(溶けないけど)のみます。煎じ薬はそのまま(大体コップに半分ぐらいの量)グビグビ飲みます。
味は、人によっては「最悪!」と言っていましたが私は「まあ、こんなもんでしょ。」程度で特に飲みにくくて苦労したことはなかったのですが、回数が多い方が大変でした。

朝6:00、8:00、昼食後、夕方4:00,6:00 晩の食後、9:00 と合計7回です。

娘は私より2種類多かったです(汗)。



体調も戻って来たので今日は兼ねてより楽しみにしていたヨガの夕方の部に参加することにしました。

IMG_1074













ヨガルームは、ヘルスセンターの最上階にあります。(迷路のような造りで最初の2、3回は迷います)
ここでは毎日朝と夕方にヨガがあるので、毎日ヨガができるなんて、超しあわせ〜!と楽しみにして来ました。

Barberynでのヨガはハタヨガがベースです。

サンサルテーションの 方法が少し違う事以外は、大体日本でのハタヨガと変わりはありません。


毎日、男性の先生と女性の先生が交代でヨガを教えてくれるのですが、女性の先生は最初から最後まで歌いながら(というかマントラを唱えながら)流れる様なポーズの後のリラックスポーズの時にもマントラでカウントを取っているかの様に歌い続けます。またその声が美しいこと。聞き惚れてしまいました。これには、はまりました。

でも、1つ初めてわかった事があります。

NESでいうところの地球との同調がずれる原因の1つに、飛行機や高速の乗りものでの移動が あります。
この日はスリランカに着いて2日目でしたが、まさにそれを体感したのがヨガをしている時でした。

通常なら簡単に出来るポーズがなぜか出来ない。もちろんバランスもうまく取れないし何より体が堅くなって思うように動かせないのです。

もちろん、ヨガをしていなかったら体がそのような状態になっていることはきっと気づかなかったでしょう。しかし体(筋肉反応)は私たちが感じる以上に顕著な変化があるようです。この飛行機での高速移動によってずれてしまったエネルギー的なダメージは、2日ぐらいでは修正されないようです。NESでは健康な人でも元の状態に戻るには少なくても1週間は必要であると考えています。

ヨガのポースが大地との繋がりが深いポーズも多いことも、ズレが大きく影響すると考えられます。しかし裏をかえせば、ヨガをすることで再び大地と天のエネルギーを取り入れることで、自力でズレの修正も可能ということですよね。と思ってちょっと無理をしてしまったことが災いして、この日首の筋を痛めてしまいました。(泣)



 


「quantum Health」とは、量子的なヒーリングにに関する
無料情報紙ですが、日本ではまだ紹介されていないような
最先端の量子医療に関する情報を得ることが出来る楽しい
雑誌です。

購読希望は画像をクリックです。


QH_13_Cover


今月の記事で興味を引いたのは、

Theragem Therapy という米国で開発されたシステムらしいの
ですが、この手の機械が大好きな私としては、是非体験したいと
思いちょっと調べていましたが、日本語では全くヒットしない。。。
今のところは米国に行くしか無いようです。

Theragem Therapy【セラジェム・セラピー】(と読むのかな?辞
書にはない造語のようです)とは、宝石と光、色、周波数を使っ
たエネルギー療法のようで、宝石の持つ周波数やカラーによって
その宝石(それもかなりでかい宝石でびっくり!エメラルド60カ
ラットとか、18カラットの金とか)に対応する臓器やチャクラに
それらを共鳴させることで、全体的な免疫システムや持病(それ
も遺伝的な病気も含めて)に関連するエネルギー情報のバランス
を整え、脳波や血圧に変化をおこし深いレベルでそれも瞬時に深
いリラックス状態に導くらしいです。

なんかすごそ〜〜〜ですので、
時間がある時にちゃんと翻訳して「quantum Health」読者様には
配信しようと思います。

Theragem Therapyをyoutube で見つけました。
英語ですが、感じは掴めます。

なんかアンチエイジングとかいっているし〜
女性には美容にも良さそうですよ!
 
http://www.youtube.com/watch?v=OyKCGVvwU1w 

「quantum Health」(全て英語です!)の購読希望は
下記のリンクからご登録頂けます。

気になる記事な日本語翻訳を不定期に配信しています。

http://www.neshealth.jp/bookdownroad.html


「quantum Health」の翻訳していただける方を募集しています。
このような領域に興味があり、翻訳が出来る方(プロでなくてもOK)
で熱意のある方、ご連絡お待ちしています。

連絡先 NES HEALTH JAPAN mail@neshealth.jp







 


「感覚刺激と脳研究協会」
の設立記念講演会に参加してきました。

「社団法人感覚刺激と脳研究協会は、人間本来の根幹でもある感性に着目し、五感を刺激することによって脳の活性化を促し、脳力・能力開発や創造性の育成あるいは、疾病の予防や健康増進に活用することを目的に活動」

というような、活動趣旨で設立された神戸発の協会です。

脳トレの生みの親である川島 隆太先生のお話はとても
興味深く、例えばこれまで証拠はないけど古来から伝えられてきた鍼灸のような伝統医学の内容を、最新設備を駆使して実証していく試みは非常に説得力があり、その熱意にも感動しました。

例えば、足裏のツボには身体の色々な部分と繋がっているといわれています。それを実証するために、実際に目のツボである部分を刺激し、脳の状態を観察すると確かに、目の機能に関係する脳の部分が電気的な刺激を受けている事が確かめられました。

このような、地道ですが確実なデータを検証しながら知られざる脳の新しい可能性を追求されています。

今後も、科学的には実証が難しかった部分がますます解明されていくことはとてもわくわくします。

見えないエネルギーを測定できる日のすぐそこまで来ていますね!
 
鹿児島県の最果てヨロン島。

沖縄まではわずか22kmという、沖縄県にほうが

断然近いという、南国のヒーリングアイランド

に滞在してきました。

yoron reinbow
(虹がかかっているのが見えるでしょうか?)


与論島は、周囲23キロ、人口5700人という

とても小さな島ですが、そのパワーは素晴らしい!

与論空港に降り立った瞬間から、空気の密度(?)

って言うんでしょうか。

違うんですよ。。

エネルギーが満ちていると言いましょうか。



coral reaf

本当にエメラルドに輝く海は絶景です。


特に、今月は七夕と満月が重なるという

ロマンチックかつエネルギーが高い日に合わせての

日程組だったので、とても楽しみにしていました。




七夕というと、常に曇り空でめったと天の川も見れないのが

常ですが、さすがは南国。

すっかり梅雨明けした夜空は、完璧な状態。

BQQ

早速、プライベートビーチのテラスでサンセットを

見ながら食事を楽しんだ後(上写真)、

ナイトスルーズで沖に出発しました。

full moon

ご覧の様に、とても素敵なフルムーンを見る事が
出来ました。

天の川は、残念ながら月光があまりに明るかった為

ぼんやりとしか見る事が出来ませんでしたが、それでも

神戸では見る事ができないぐらい近くに見えましたよ〜。

ナイトクルーズの後は、月光を浴びながらの

夜の海で、ゆったりと泳いでいました。

これは、皆さんも絶対一度は経験することを

お薦めします。

こころを空っぽにして、ただ波に身を任せながら

満月を見上げていると、時間と空間の感覚が消えていき

まさに自分は地球の一部で自分の肉体というより、

全体の中に溶け込んでいるという安心感、

何とも表現できないぐらいの心地よさです。

こころとカラダのリセット、浄化とはこの事ですね。



本当に素敵な浄化が出来た2009年にふさわしい1日でした。


さて、ヨロン島でもう一つのお目当ては、

ヨロンセラピー呼ばれるエステです。

こブログをよく読んで頂いている読者は、私の

エステ好きはご存知ですよね。(^_^)

過去の記事はこちら↓

http://hadoreading.livedoor.biz/archives/50095916.html

http://hadoreading.livedoor.biz/archives/50179392.html

http://hadoreading.livedoor.biz/archives/50766488.html

早速体験してきました。

ヨロンセラピーとは、

メイドイン・ヨロンのみの素材を使った

エステです。

今回私が体験させて頂いたのは、全身のリラクゼーションコース

(2時間)です。

季節に応じたお花とハーブをフットバスの後は、

エステ花

(今回は、与論産のお花とレモングラスとローズマリーの
ハーブを入れたフットバスでした。)

与論沖の海洋深層水から採取した天然塩による足裏の角質の

お手入れ。

エステ2
ヨロン産の天然塩

それから、足先からフェイスまでの全身マッサージです。

フェイシャルに使うクレンジング剤もヨロン産深層水由来で

にがり等も配合されているそうです。

セラピー全てに使用するオイルが、スクワランオイルなのですが、

スクワランオイルとは、肌への浸透性が非常に高く保湿効果も

抜群なオイルですが国内産は少ないと言われる中、

全てヨロンで水揚げされた深海サメ由来のオイルが

贅沢に使用されています。

このオイルは、本当に肌に優しく浸透して、終った後の

お肌は、プルンプルンお顔は、ピカピカ

場の良い所で受けるエステは、通常以上にカラダへの

エネルギーの流れを活性化させるようで、

5才若返った(思っているだけ?!)エステでした。

これで、2時間17,000円でした。

一つ残念だったのは、全身といってもなぜか

両腕だけは、マッサージがなかったことです。

これは、是非メニューに加えてほしいと思います。



さて、最後にヨロンの朝日の写真です。

sun rise


思わず合掌。


すばらしいリフレッシュが出来ました。


非日常体験は、潜在意識を覚醒するにはとても

てっとり早い方法で、またツキを呼び寄せます。

皆さんも是非、3ヶ月に1回ぐらいは、時間をとって

旅行する事は結果的に、良い運を引き寄せ、良い情報が

集まるコツです。

islands




続きを読む
最近、突然楽しいお仕事がいろいろ舞い込み、

テンションが上がっていますが

かなり、時間がタイトになって来ています。

ブログやメルマガの更新がなかなか出来ません( ̄ー+ ̄)




さて、春オープンに向けてエキサイトな計画が進行中です。

大阪に、素晴らしい癒し空間が出来る予定です!

ビル丸ごとを、これまでも経験と知恵を駆使して完全エネルギー調整された

空間。

できれば関西一の癒し系パワースポットとして

こころとカラダの「本当の美と健康」の情報発信基地、

のような場所にてきたら。

と熱い思いの人達が集まって、着々と準備が進行しています。

その為に、リサーチという名目(かなり役得かも〜(^ー^*))

関西のエステやSPAを体験しています。

その中で結構いいかも、、と思うスポットを折角なので

ここで、ご紹介しようと思い立ちました。


第1段

「ブリリアDAYSAP」ハービスエント店(6F)

アロマオイルのマッサージのコースを体験してきました。

セラピストさんの対応や態度はとても好印象です。

設備に関しても、基本的に必要なものは全て揃っています。

パウダールームでも、基礎化粧品類は全てあるし、

手ぶらで来てもOKといった感じ。

最後にでるハーブティーとチョコも嬉しいサービス。

施術の技術も満足できるものなので、

全体的には、価格に対するコストパフォーマンスは

は、かなり良い方だと思います。

今回は夫(S君)も同伴でS君は、

メンズのフェイスのアンチエイジングを体験

かなり、気持ちよかった様です。

セラピストの方、オヤジ相手にありがたいことです。

ちなみに、価格は60imn で 8900円 メンバー6900円
メンバーに入れば、1000円のキャッシュバックもあるそうなので、
実質5900円と考えると、メンバー料金を払っても
かなりお得な感じはあります。

しいて言うなら、施術室以外の公共の部分がちょっと窮屈な感じ
でした。


これからも、しばらくは関西圏のデイスパ関連情報発信しましので、

皆さんも是非、ここはよかった!とか、潜在意識が目覚めそうな

場所等情報を是非投稿下さいね!


代替医療、ホリスティックの最先端

日本初上陸のNES SYSTEM のサイト更新しました。

他の機器との比較等もアップしたので是非ご覧下さい。

http://www.nes-jp.com

3月には、英国での代替医療関係者が一同に集まる欧州カンファレンス

に参加します。

又、現地から情報発信していきますので、ご期待下さい。

http://www.thelivingmatrix.tv/conference


興味のある方、ご一緒しませんか? (o^-^o)

日本語サイト

http://nes-jp.com/event.html




こんにちわ。この週末は、HADO関連セミナーラッシュで、ずいぶんアップが
出来ませんでした。

22日の波動セミナーは、アーユルヴェーダに関する基礎知識の勉強会でした。

アーユルヴェーダとは


世界三大医学の一つで、5千年以上も前からインドに伝わる伝統医学です。
また、中国の漢方と同様、世界保健機構(WHO)によって公式に承認されています。
西洋医学が、病気の症状を取り除く治療医学であるのに対し、
アーユルヴェーダは、より健康に、長寿や若さを保つことを目的とした予防医学です。
アーユルヴェーダでは、宇宙に存在する全てが、「空」「風」「火」「水」「地」の、
5つの要素によって構成されていると考えられています。
また、この要素より形成される、ドーシャと呼ばれる
3つの「ヴァータ(VATA)」「ピッタ(PITTA)」「カファ(KAPHA)」という
生命エネルギーの組み合わせによって、私たちの体質が決定すると言われています。
健康で美しくあるための鍵は、自分の本来持っているドーシャの割合を知り、
このバランスを保つこと。
ドーシャのバランスは、人によって異なり、また、常に一定の割合ではなく、
微妙に変化しています。
また、生まれつき持っている優勢なドーシャが、バランスを崩しやすいドーシャで、
ドーシャバランスの乱れが様々な病気を引き起こすと考えられています。

参照:AyurBeauty (アーユル ビューティ) さんのHPからの引用

自分の体質を知って、食事やカラダの優位性を理解すれば、
より、健康で若さを保つには、とても効果的ですが、
初めての方は、ちょっととっつきにくいと思いますので、
私は、最初はサロンに行って、自分の体質をチェックしてもらって、
それに合わせたオイルを調合してもらい、マッサージを受けるのが
効果的だと思います。

このマッサージ本当に気持ちいいですよー。

アーユルヴェーダのマッサージサロン
東京 :AyurBeauty (アーユル ビューティ)

ご自宅簡単ケアは、この「生活の木」
さんが、扱う商品は、とても質がいいので、お勧めです。
アーユルヴェーダ パンチャカルマオイル(ヘッドオイル)


アーユルヴェーダの本
黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ 1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌

アーユルヴェーダ入門―インド伝統医学で健康に!脈診・ヨーガ・マッサージ・食事などで病気と老化をふせぐ





女性である以上、どんな方でも、アンチエイジングという言葉には、
敏感に反応すると思います。

さて、今日はアンチエイジング潜在意識の関係をお話します。

あなたのは、ストレスやネガティブ意識がお肌の「衰え」や「トラブル」に
大きな要因になっている事をご存知ですか?

「病気は気から」という言葉があるように、気持ちの衰えは体の衰えにつながりす。

同じ年齢でも若々しく見える人と妙に老けて見える人との違いは、
決して、高い化粧品を使っていたり、エステに通っているだけの違いではないのです!

もちろんほとんどの方はストレスやたくさんのネガティブ感情を抱えて

生きているのですが、それを発散せずに体内に溜め込んでしまうと、

どんどんその感情は潜在意識の心の奥深くまで

沈み込んでしまい自分では感じる事さえ出来なくなってしまいます。

そのような感情が多いほど体は老化してしまうのです。

そして、見た目の悪さは、あなたの運さえも、悪くしてしまうのです。

見た目に、若々しい人は、話していても明るく、楽しいものですが、

老けて見える人と話していると、なんとなく会話自体も悩みについてや、
言葉の端々に、「どうせ私なんか。。」
というあきらめのようなものを感じることが、良くあります。

そんな、人と話していても、誰も楽しいはずはないので、
人が離れてしまい、おのずと運気が落ちてしますのです。

ですから、私はクライアントさんには、いつも
お仕事がお休みの日や、
気分が落ち込んでいて、何もしたくない時でも
ちょっと無理をして、お化粧や、身だしなみを整えるように
アドバイスします。 

だまされたと思って実行してみてください。

さっきまで、落ち込んでいた気分が、しゃきっとして、

「なんとなくうきうきして、何か行動を起こしたくなる。」
気分になりますから。

アンチエイジングのコツは、

いかにたくさん、化粧品の種類を知っているかではなく
いかにたくさん、気持ちを切り替える方法を知っているか?
にかかっています。

そして、運のいい人と付き合うことです。

ちなみにエステやspaはアンチエイジングには、効果大です。

リフトアップや美白の効果では、ないですよ。

肉体的な効果は、ほとんどの場合は、2〜3日たつと元に戻ってしまします。

エステの本当の効果は、エステにいくことによって、
気持ちの切り替えができて、ストレス発散になる。

という潜在意識への栄養補給としての効果が絶大であると
いえるのです。

ですので、余裕のある方は是非、お勧めします。

ちなみに、私が、体験してこれは凄いと思うエステ&SPAを
いくつか、ご紹介しましょう。

リッツカールトン大阪 
アートオブビューティー 
クレールドルナ

これらの、コースはかなり良いです。

ウエスティンホテル淡路
ハワイアンロミロミ
淡路島自体が、場の波動が高いので、居るだけで癒されます。

ロイヤルハワイアンホテル(ハワイ)
Abhasa Spa
Body Cocoons (胎児のような経験が出来る)
Pohaku (Hot Stone)(ハワイ島の溶岩の石を使っているらしいが、この石がかなり凄い。)

さすが、癒しの島ハワイですね〜。素晴らしかったです。

ザ・リッツ・カールトン・バリ・リゾート&スパ(バリ島

素晴らしくHADOがよいです。SPAの雰囲気も言うことなしですが、滞在するだけで

癒されます。 お勧めは、断然VILLAです。

とはいえ、既に潜在意識に溜め込んだ感情を、発散する方法は、ちょっと難しいですね。

一つの対策法として、こんな方法もあります。 お手軽なわりには、結構効果が高いですよ〜。

潜在意識を、クリアーにして、毎日若々しく、健康に過ごしましょう!


人気ブログランキングに参加してます。
この記事が役にたったと思われる方は、ココをクリック
お願いします!



livedoor プロフィール